株式会社ブロードエンタープライズ 採用担当ブログ

株式会社ブロードエンタープライズの採用に関する情報と 会社の日常、仕事の様子、社員の素顔などをお伝えしていきます。

2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

来週28日は

いよいよ来週28日(水)会社説明会です!

トップセミナーでは代表の中西社長自ら
 ■学生時代の経験
 ■会社設立の経緯
 ■これまでの歴史
 ■社員への想い
 ■仕事の醍醐味
 ■大切にしている想い文字色
 などなど

実際のエピソードを交えながら思う存分お聞きいただきたいと思っています!
中には、思わず「へぇ~」ってなる話もあったり・・・。



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     何もない所からのスタート    あったのは「夢」だけ・・・     
        ブロードエンタープライズ    代表取締役 中西良祐                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




また、当社のセミナーで大好評なのが、先輩社員との☆交流会☆
固い話は抜きにして、実際のお仕事の内容ややりがいを現場の声として
皆さんにお伝えします。

参加した学生さんからは、プライベートな質問をしたり、社長ってどんな存在?
って聞いたりと、何でも聞ける雰囲気で楽しくお話させて頂いてます!!

ありのままのブロードエンタープライズを皆様には知ってもらいたいと思います。
是非、ふるってご参加くださいね!

そして、来て見て中西イズムを体感してくださいね!!

*:..。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○☆
           o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○☆・*:..。


<参加学生様のコメント>

●中西社長の想いを肌で感じることが出来てよかったです!

●社員の皆さんが、会社を大切にしているのだなと感じました!

●短い時間でしたが、非常に内容の濃いセミナーでした!!

●社長と社員様の距離が近く、この会社で働きたいと決心しました!

●就活に対するモチベーションが上がらず悩んでましたが、なんだか背中を
   押された気がします。楽しんで就活しようと思います!

●風通しの良さが頭の中でイメージできました!!

          ・*:..。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○☆
                  o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○☆・*:..。

「何もないところから創っていく楽しさ」
「皆で協力して創っていく楽しさ」
ご参加していただければ、皆さんの就活のヒントにもなるはずです!
お会いできることを楽しみにしています!!

━□━━■━━□━━■━━□━━■━━□━━■━━□━━■━━□━━■━

■大阪会場
・5月28日(水) 14:00~16:30
・6月6日 (金) 14:00~16:30

※受付開始はセミナー開始の15分前から行います。

   会 場:上記の両日とも【大阪産業創造館

   交 通: 地下鉄堺筋線「堺筋本町」駅下車。
       

   持ち物:筆記用具

エントリーはこちらからお願い致します。


━□━━■━━□━━■━━□━━■━━□━━■━━□━━■━━□━━■━
スポンサーサイト

| 採用に関する情報 | 11:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゴルフ

日曜日ゴルフに行ってきました。

といっても、まだまだゴルフ歴1年未満でコースに出たのも
2回目です。でも楽しい!
不動産業界やMRはゴルフ接待が多いとよく耳にしますが
僕らの業界は、そこまで接待漬けなんてことがないので
去年の今頃は、「ゴルフなんておっさんのスポーツや」と言って
敬遠していました、でもやってみたら見事にハマリました

遠くに見える目標を目指し、計画を立てて徐々に向かって行く
所が大袈裟ですが人生と同じですね!どうやって、何を使うのか
人それぞれで、考えるのが楽しいですね!
まぁ今の僕は考えるよりも、置いていかれない様について行くのが
必死ですけどね。

京都支店の上田支店長と林係長と一緒にまわったんですが
上田支店長はブロードの中でも1、2の腕で勉強になります!

近い将来B-CUBIC導入マンションのオーナー様に集まって頂いて
ブロード杯とか企画したいです。






Image165_20080520193117.jpg


| プライベートな話 | 19:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

D R E A M . 2

『夢を実現する為に何が必要か、逆算すれば今何をするべきか
が見えてくるはずです。一つ一つ目標を積み重ねていくことで
夢に続く道ができる、その道筋がビジョンだと僕は考えています』
なんて昨日は偉そうなことを書きましたが、それに関連して僕の大好きな
格闘家、桜庭和志選手がこんな話をしていました。


一度しかない人生で、なるべく笑っている時間が多かった人の方が
幸せだと思う。格闘技を職業にしているのは、強くなりたいから。
でも勝つことだけを考えて試合に臨んだことはなく、いつも15分という
試合の中で、まずは最初の1分で何をしよう、次の1分で何をしよう、
といったプロセスを考えているそうです。短いスパンの目標をしっかり
持っているからキツイ練習にも耐えられるし、相手の攻撃も我慢できる、
どんなに辛い練習も、どんなにキツイ攻撃でも、この辛い1分に耐える
ことができたんだから、次の1分も絶対耐えられる、そして次の1分で
技を仕掛けて観客を楽しませる、一つずつクリアしていけば最終的に
勝利している!

とはいっても人間なんで、殴られたら冷静さを失い、予定にない形で
殴り返してしまうことがある。負けた試合を見直すと、相手の攻撃に
逆上して、プロセスにない攻撃を仕掛けてしまい、相手のペースに
はまっていることが多いそうです。


ここからは僕の推測ですが

桜庭選手の理念は笑顔を追求すること

夢は誰よりも強くなること

試合に勝つことが目標


試合当日までの練習や、たった15分の試合の中にも頭をつかって
考えて、一つずつマイルストーン(小さな目標)を置いて、しっかり
道筋(ビジョン)を持って臨んでいるから強いんだと思います。
それができない選手は、技術や筋肉を付けることだけに特化してしまう。

以前、情熱大陸で特集された時のインタビューで

『力と頭脳と技のうち、神様がどれか一つ
          誰にも負けない能力を与えてくれるならどれ?』

という質問に対し、迷わず頭脳と答えていました。
恐らく格闘家の大半は技か力と答えるでしょう。

桜庭選手は、考えることの大切さを身をもって実証してきました。
技では当時世界最高峰と言われたグレイシー一族を次々撃破し、
パワーで上回る相手に何度も勝利してきました。そして何より絶対に
ぶれない信念を持っているから、ファンも楽しめるし笑顔になれる、
また桜庭選手の試合を見たいと思う。その夢の実現とベクトルが合ったのが
当時のUインターであり、PRIDEという最高の舞台だったと思います。

勝手な解釈で桜庭選手が見たら、全然違うよ!と怒られるかもしれません
でも夢"DREAM"という言葉は共通です。

格闘技に興味のない方はピンとこないでしょうね・・・
二日連続で長々とすいませんでした。次はもうちょっとわかりやすい話題にしますね。




haosaku127.jpg

| みなさんにお伝えしたいこと | 03:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

D R E A M

就職活動お疲れ様です、そろそろ内定を勝ち取った方が
増えてくる頃ですね。内定が決まったみなさんおめでとうございます!
まだまだこれからという方頑張って下さいね!

みなさん毎日就職活動大変だと思いますが、今の年齢になって
夢や目標を、じっくり見つめ直す時間は持ちましたか?
子供の頃からの夢に向かって、今も忠実に進んでいるという方は
素晴らしいと思いますが、なかなかそううまくはいかないですよね。

やりたい仕事が見つからないけど、とりあえず就職活動してる
なんて方も少なくないかと思います。僕自身も10年前は
『できることならサラリーマンなんかになりたくない』
『毎日スーツなんか着たくない』 『何か自分でやりたい』と思っていました。
その頃のサラリーマンのイメージなんて、毎朝死んだ魚のような目をしながら、
満員電車に揺られて、会社に行けば上司に怒られる、そんな毎日耐えられない
くらいに考えていました。でも残念ながら、その年齢で会社を興す勇気も能力も
お金もないし、日本人の過半数はサラリーマン(=給与所得者)という現実に
流れていくんですよね。じゃあどうすればいい?

子供の頃と全く同じです、サラリーマンでも夢を持つことは可能です。
一つ違うのは妄想だと意味がない、ただ野球が好きなだけで、野球経験も
乏しいのに『夢は大きくメジャーリーガー』なんて掲げても、それは初めてボールを
握った小学生より低レベルです。

仕事に夢を持つことが難しければ、プライベートな夢でいいんです。
そこで大切なことは、より具体的な(小さな)目標に落とすことです。
夢を実現する為に何が必要か、逆算すれば今何をするべきか
が見えてくるはずです。一つ一つ目標を積み重ねていくことで
夢に続く道ができる、その道筋がビジョンだと僕は考えています。
今のみなさんの立場で言うと、本当にこの会社で自身の夢が実現
できるかどうか、自分のビジョンと会社のビジョンが同じ方向を向いて
いるかを考えて下さい。

完全に同じ方向とは、なかなかいきませんが、自分のビジョンが東の方向なのに
会社のビジョンが西を向いてる、なんてことだけはないようにしましょう。
道筋(ビジョン)を考えずに、目先だけ見て夢に向かって前へ進んでいる時は、
西が前で東が前か、北が前で南が前か・・・「ややこしやぁ~、ややこしやぁ・・・
と自分でもわからなくなるものです。前進しているつもりが後退していると気付いた
時に選ぶ選択は、その会社で方向転換ではなく、離職という結論になると思います。

例えば40歳までに、社長になりたいという夢を持っていたとしても、社長のなり方
なんて教えてくれる会社も学校もありませんが、そのノウハウを盗める会社が
近道のはずです。逆に冒険せず、コツコツと働いて40歳までにマイホームを持ちたい
方は安定した昇給が見込める会社が合っているはずです。

『とはいっても、そう簡単に夢なんてでてこないよ・・・。』
それなら就職してからでも遅くはありません、ただし就職する前に、その会社の
理念やビジョン、トップのメッセージを何度も何度も読んでみましょう、そして真剣に
その意味を考えて下さい。そこに共感できるのであれば、それはあなたと会社の
向かうべき方向が、少なくとも同じ方角を向いているという証拠です。

既に社会人の方も、毎日の仕事に集中できない時は
自分の夢、会社の理念、目標、ビジョン
一度じっくり考えてみてはどうでしょうか?

『前へ、前へ、前にしか夢はない』とは、僕の好きな格闘技イベント
素晴らしいコピーですが、前は360°全方向が前なんです。
自分にとっての前とはどの方角か、しっかり考えて前進しましょう!





0011_1280.jpg

| みなさんにお伝えしたいこと | 19:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。