株式会社ブロードエンタープライズ 採用担当ブログ

株式会社ブロードエンタープライズの採用に関する情報と 会社の日常、仕事の様子、社員の素顔などをお伝えしていきます。

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大阪城2日目

先週末は二日連続で大阪城公園に行ってきました。
二日目の日曜日は総合格闘技DREAM.12の観戦で
大阪城ホール!

DSC05050.jpg

直前まで対戦カードが発表されなかったこともあって
観客はまばら・・・。
PRIDE全盛期から毎回もここの会場には足を運んでいますが、
今までに最低くらいの客入りで、オープニングから観客の熱も低め。

ただ一つ違うのは、今までの四角形のリングではなく、今回初めて
六角形の金網"ヘキサゴン"を使用しての大会であるということ。

DSC05056.jpg
DSC05068.jpg

直前情報でも、本来もっと出場選手にクローズアップするべきところが
ヘキサゴンの話題に集中していました。

そんな中、会場の空気を一変させたのは
やはりこの人"桜庭和志"

ここ最近は40歳という年齢も考慮してか、第一線での緊張感ある戦い
というよりは、顔見せ的に新参者や日本人対決が多く組まれていましたが
今回の相手はDREAMミドル級でも上位で活躍する、成長著しい
ゼルグ・"弁慶"・ガレシック。強敵です!

DSC05076.jpg

タックルから必死で足関節を狙う桜庭選手に、パンチの集中砲火を
浴びせるガレシック。
止められてもおかしくない状況で、最終的には膝十字一本!

僕も久々に我を忘れて歓喜の雄叫びを上げてしまいました!


正直ここ最近の戦いぶりや、40歳という年齢的にも厳しいんじゃないかと
思っていましたが、人からなんと言われようが挑戦することの大切さ!

昨日に引き続き
挑戦から逃げる人にゴールはない
ということを思い知らされました。

DSC05083.jpg


『人は歩みを止めたときに
そして挑戦をあきらめたときに
年老いていくのだと思います。』

とアントン総帥も、引退してもなお挑戦を続けておられます。

桜庭選手のゴールはどこなのかはわかりませんが
世間には年齢で老いていくのではなく
気持ちが老いている人
が大半なのかもしれませんね。


でも40歳だから
だってみんな引退してる
どうせ若い人には負けるから

みなさんも挑戦する前にこんな発言が先行していませんか?
スポンサーサイト

| プライベートな話 | 18:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スイッチ・オン

昨日、ソリューション×辰巳先生の
『輝く自分ブランドの創造:スイッチ・ON!セミナー』
に参加してきました。

日頃から小西社長のブログやソリューション/スペースアップの
社員さん達がスイッチ・ON!を合言葉のようにされていますが
ようやく真の意味、その大切さがわかりました。

よく営業は物を買ってもらうのではなく、人を買ってもらうとか
言いますが。大半の人は「営業トーク」とか、売りつける技術を
身につけることに専念しているのだと思います。
その前に誰でもできるのにやっていないことが沢山ある!
そのせいで買ってもらう魅力を失っているんですね。

続けることで牡丹餅が積み上がる
続けることで積み上がった牡丹餅が落ちてくる

タナボタとは予期しない幸運のことですが
積み上げる続ける努力あってのことなんですね。

とにかく休む暇ない楽しいセミナーでした。

| 日常の出来事 | 18:19 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

元気があれば何でもできる

ソリューション小西社長の研修から抜粋

・まずは元気よく挨拶
・人の話を聞く態度
・初動の動きが大切
・知っていることをできることに変える
・鯛は頭から腐る
・幹部が失敗を恐れるな、発言・アクション!
・目的がないのに本気になれる訳がない
・リーダーシップと役職は別
・子供の前で「しんどい」「疲れた」等は口にしない


・・・・など、ブロードはまず幹部・課長から変わります!


昨日行った焼鳥屋さんのトイレに若き日のアントン総帥が!!
fafafafa_20091010113121.jpg

なんと直筆サイン?

「元気があれば何でもできる!」

まずは元気に挨拶から!

| 日常の出来事 | 11:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

DREAM.11

昨日は亀田大毅のタイトルマッチが行われましたが
同じくセット放送でDREAM.11が行われましたね。
同じ格闘技というだけで、ボクシングと総合格闘技を
セット放送するのはやめて欲しいんですが、TBSなんで
仕方ありません。

僕が注目していたのは、亀田のタイトルマッチよりも
やっぱり青木真也×ハンセンのタイトルマッチです。
結果は見事に残り4秒で鮮烈な一本勝ち!よかった!!

えっ残り4秒?おいおい

地上波放送を見る限りでは、あたかも5分くらいで
試合が終了したかのような、見事なぶった切りで
そんな緊迫した試合展開も見れず・・・。
ボブサップの入場シーンや試合を全てカットしてでも
この試合はノーカットで放送するべきでしょ。
こんなんじゃいつまでたっても総合格闘技の醍醐味は
伝わりません。

単発の視聴率よりも、長期的にDREAMを売り出すビジョン
と戦略が必要では?

それが無理なら、せめてPPV当日リアルタイム
放送復活させて下さい!



DREAM

しかしボブサップは
「いやだ、いやだ、ボクもう殴り合いなんかしたくない!
ボク日本になんか行きたくない!トリニティたすけて~」

って駄々こねてるのに、お偉いさんに無理やり飛行機に
乗せられたんでしょうね?

| 日常の出来事 | 08:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。