株式会社ブロードエンタープライズ 採用担当ブログ

株式会社ブロードエンタープライズの採用に関する情報と 会社の日常、仕事の様子、社員の素顔などをお伝えしていきます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

D R E A M . 2

『夢を実現する為に何が必要か、逆算すれば今何をするべきか
が見えてくるはずです。一つ一つ目標を積み重ねていくことで
夢に続く道ができる、その道筋がビジョンだと僕は考えています』
なんて昨日は偉そうなことを書きましたが、それに関連して僕の大好きな
格闘家、桜庭和志選手がこんな話をしていました。


一度しかない人生で、なるべく笑っている時間が多かった人の方が
幸せだと思う。格闘技を職業にしているのは、強くなりたいから。
でも勝つことだけを考えて試合に臨んだことはなく、いつも15分という
試合の中で、まずは最初の1分で何をしよう、次の1分で何をしよう、
といったプロセスを考えているそうです。短いスパンの目標をしっかり
持っているからキツイ練習にも耐えられるし、相手の攻撃も我慢できる、
どんなに辛い練習も、どんなにキツイ攻撃でも、この辛い1分に耐える
ことができたんだから、次の1分も絶対耐えられる、そして次の1分で
技を仕掛けて観客を楽しませる、一つずつクリアしていけば最終的に
勝利している!

とはいっても人間なんで、殴られたら冷静さを失い、予定にない形で
殴り返してしまうことがある。負けた試合を見直すと、相手の攻撃に
逆上して、プロセスにない攻撃を仕掛けてしまい、相手のペースに
はまっていることが多いそうです。


ここからは僕の推測ですが

桜庭選手の理念は笑顔を追求すること

夢は誰よりも強くなること

試合に勝つことが目標


試合当日までの練習や、たった15分の試合の中にも頭をつかって
考えて、一つずつマイルストーン(小さな目標)を置いて、しっかり
道筋(ビジョン)を持って臨んでいるから強いんだと思います。
それができない選手は、技術や筋肉を付けることだけに特化してしまう。

以前、情熱大陸で特集された時のインタビューで

『力と頭脳と技のうち、神様がどれか一つ
          誰にも負けない能力を与えてくれるならどれ?』

という質問に対し、迷わず頭脳と答えていました。
恐らく格闘家の大半は技か力と答えるでしょう。

桜庭選手は、考えることの大切さを身をもって実証してきました。
技では当時世界最高峰と言われたグレイシー一族を次々撃破し、
パワーで上回る相手に何度も勝利してきました。そして何より絶対に
ぶれない信念を持っているから、ファンも楽しめるし笑顔になれる、
また桜庭選手の試合を見たいと思う。その夢の実現とベクトルが合ったのが
当時のUインターであり、PRIDEという最高の舞台だったと思います。

勝手な解釈で桜庭選手が見たら、全然違うよ!と怒られるかもしれません
でも夢"DREAM"という言葉は共通です。

格闘技に興味のない方はピンとこないでしょうね・・・
二日連続で長々とすいませんでした。次はもうちょっとわかりやすい話題にしますね。




haosaku127.jpg
スポンサーサイト

| みなさんにお伝えしたいこと | 03:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://broadmeiji.blog37.fc2.com/tb.php/28-78aecde9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。