株式会社ブロードエンタープライズ 採用担当ブログ

株式会社ブロードエンタープライズの採用に関する情報と 会社の日常、仕事の様子、社員の素顔などをお伝えしていきます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

失敗は成功の母

人は失敗を重ねることで、成功に至るというような意味です。
弊社の社員においても、成功の為の失敗なら大歓迎です。

ただ勘違いしてはいけないのは、失敗ばかりでは意味がない。
同じ失敗を繰り返すことなく、小さな成功を積み重ねてこそ、
前に進むことができる。まずは自分の失敗に気付き、素直に認めた
上で振り返る、そして同じ失敗を繰り返さないことが大切です。

何も考えずにひた走っていると、岩石と石ころの違いがわからずに
飛び越えようとしてしまいます。でもぶつかって、それに気付いた時に
また二回目のジャンプしようと思いますか?次は準備しますよね?

最悪なのは失敗に慣れてしまい『負け癖』がついてしまうこと。
癖になると、失敗を失敗と思わなくなるので反省をしなくなる。
人間の癖なんて、そう簡単に治せるものではありません。


我らが阪神タイガースにも暗黒の時代があり、あの頃は完全に
選手全体に負け癖がついていたと思います。そんな最悪の状況を
変えたのが星野監督の「勝ちたいんや!」という名言から始まった
精神改革。選手1人1人のモチベーションを上げることに成功し、
今や常勝軍団に生まれ変わりました。

どんな指導をしたのかはわかりませんが、優勝という大きな目標を
大前提に、目の前の一勝の大切さ、さらには仕事としての野球以前に、
子供の頃に持っていたような、純粋に毎日野球ができることの楽しさや
負けた時の悔しさを教えたのではないかと思います。いや教えたという
よりは、選手自身で再発見させるように促すことによって、一人一人が
道を修正し、自分に足りないものに気付くことができた、その結果、選手・
監督・フロントのベクトルが見事に合ったのだと思います。


みなさんも希望していた企業に就職できなかったとしても、決して落ち込む
ことはありません。重要なのは自分に何が足りなかったのかをよく振り返る
ことです。手当たり次第に面接を受けて、自分のの夢や目標と真逆の理念を
掲げた企業を志望していませんか?そういったことに気付き、正しい方向に
進むことができたら次は同じ失敗をしないはずです。何も考えずに会社や
面接官のせいにしていたら、そのうち負け癖がついて、何回面接を受けても
同じ結果に至ると思います。



goods1-2-09.jpg




ちなみに「勝ちたいんや!」という言葉を最初に発言したのは
坂東英二さんらしいですね。
スポンサーサイト

| みなさんにお伝えしたいこと | 18:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://broadmeiji.blog37.fc2.com/tb.php/39-d4ad9585

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。