株式会社ブロードエンタープライズ 採用担当ブログ

株式会社ブロードエンタープライズの採用に関する情報と 会社の日常、仕事の様子、社員の素顔などをお伝えしていきます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もう11月

今年も残り2ヶ月です。振り返ってみると、前半は会社説明会やセミナーで、
学生さんと話す機会が多かったのですが、普段話す機会が余りないような
若い方達ばかりで、目上の方と話すのとは、また違う刺激を沢山頂きました。

そんな中で僕が必ずする質問は

    『夢について』

若いからこそ、みんな大きな夢を持っているかと思いがちですが
この問いに即答できる子は少なかったです。

確かに僕自身も、この年齢の時には即答できていなかったと思います。
殆どの人が、ぼんやりとした将来像を模索している段階かなという印象でした。
子供から大人になり、自分の能力や環境、現実が見えて、子供みたいに
『夢はプロ野球選手』とか『宇宙飛行士』とか言えない歳ですから、仕方がない
のかもしれません。

でも中にはそれらを理解して、ハッキリと答える子もいました。
そんな子達は明らかに目の輝きが違うと感じました。

幼稚園児が答えるような夢を未だに持っている子もいましたが
聞かれたから、思いつきで昔の夢を答えるのと、今日この会社説明会に来ている
ことが夢への第一歩と捕らえている子では全然違う。

それは長期的な話だけではなくて、せっかく大切な時間を使って会社説明会に
足を運んでいるのに、今日この説明会に参加することの目的すら無しに
「とりあえず親に言われたから・・・」とか
「どこでもいいから内定・・・」って
考えてる子はどうしても、話を聞かずに足を組み出したり欠伸をしたりしてしまう。

和民の渡邉社長が、よくテレビ等で言う座右の銘『夢に日付けを』とありますが、
そこまで無理だとしても、長期的な目標(夢)と短期的な指標を明確にすることで
いくつかのマイルストーンが見えてくるはず。例えば今日このセミナーで、何を得て
帰るかをまず考えて、参加することが大切だと思います。
スポンサーサイト

| みなさんにお伝えしたいこと | 20:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://broadmeiji.blog37.fc2.com/tb.php/89-c89b8d53

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。